天皇陛下、前立腺肥大を確認 11月中に追加検査 宮内庁発表

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
天皇陛下
天皇陛下

 宮内庁は10日、天皇陛下が6日に受診されたMRI(磁気共鳴画像化装置)検査で前立腺の肥大が確認されたと発表した。同庁によると、MRI検査で特に懸念される所見はなかったが、念のため11月中に組織を採取して詳しく調べる生検を行うという。

 陛下は血液のPSA(前立腺特異抗原)検査で、数値が正常より少し高…

この記事は有料記事です。

残り155文字(全文305文字)

あわせて読みたい

ニュース特集