山形の人気レストラン オペラ作曲家にちなんだ特別メニュー

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
ステーキやカツレツ、パスタなどオペラ作曲家にまつわるコラボメニューが提供される=山形市で2022年11月9日午前11時13分、神崎修一撮影
ステーキやカツレツ、パスタなどオペラ作曲家にまつわるコラボメニューが提供される=山形市で2022年11月9日午前11時13分、神崎修一撮影

 山形県総合文化芸術館「やまぎん県民ホール」(山形市)は、11月から開催している「やまがたオペラフェスティバル」に合わせ、館内の人気レストラン「アル・ケッチァーノ コンチェルト」と協力し、オペラの作曲家にまつわる特別メニューの提供を始めた。初開催のオペラフェスを盛り上げる狙いだ。

 来年2月までのフェス期間中、「セビリアの理髪師」「フィガロの結婚」「ラ・ボエーム」の3作品のオペラ公演が予定されている。レストランではこの3作品の作曲家にちなんだコラボメニューを開発し、期間限定…

この記事は有料記事です。

残り358文字(全文596文字)

あわせて読みたい

ニュース特集