特集

東日本大震災

2011年3月11日に発生した東日本大震災。復興の様子や課題、人々の移ろいを取り上げます。

特集一覧

福島第1原発事故の賠償基準を追加 故郷の変容など対象に 原賠審

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
東京電力福島第1原発=2022年8月21日午後2時30分、本社ヘリから
東京電力福島第1原発=2022年8月21日午後2時30分、本社ヘリから

 東京電力福島第1原発事故による避難者への賠償基準「中間指針」について、国の原子力損害賠償紛争審査会(原賠審)は10日、現在の基準に新たな賠償基準などを加えることを決めた。これまでの損害賠償訴訟では、指針に定められた東電の賠償責任を上回る判決が相次いでいたことから、項目の追加によって故郷の変容など賠償の対象を広げることにした。

 2011年8月に定められた指針の見直しは、13年12月以来となる。

この記事は有料記事です。

残り498文字(全文696文字)

【東日本大震災】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集