スクールバスに児童45分置き去り 広島の特別支援学校

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
広島市
広島市

 広島市教委は10日、同市南区の市立広島特別支援学校で今月1日、朝の通学時のスクールバス内で小学部の児童が約45分間置き去りにされる事案が発生したと発表した。児童にけがや体調不良はなかった。

 市教委によると、バスには運転手のほか、12人の児童生徒と2人の介助員が乗っていた。1日午前9時5分ごろ、校内でバス…

この記事は有料記事です。

残り231文字(全文384文字)

あわせて読みたい

ニュース特集