ツーショットポスターはがす立候補予定者も 葉梨氏地元の茨城南部

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
葉梨康弘氏のポスター。茨城県議と並び写った「2連ポスター」をはがす動きもある=同県取手市で2022年11月11日午後3時53分、信田真由美撮影
葉梨康弘氏のポスター。茨城県議と並び写った「2連ポスター」をはがす動きもある=同県取手市で2022年11月11日午後3時53分、信田真由美撮影

 法相を更迭された葉梨康弘氏の地元・茨城県南部では、1カ月後に迫った県議選に立候補を予定している自民県議に困惑が広がる。イメージダウンを避けようと、葉梨氏とツーショットで納まったポスターをはがす動きも出ている。

 葉梨氏と自民県議の演説会予定を告知する通称「2連ポスター」で、党の広報板や支援者宅などに張ってある。ある県議は「ポスターの上から、他の国会議員の写真を張りたい」と漏らす。ただ、地元選挙区の支部長を務める葉梨氏の了承なしに、はがしたり、張り替え…

この記事は有料記事です。

残り342文字(全文569文字)

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の筆者
すべて見る

ニュース特集