オリックス、DHC買収へ 3000億円規模、ブランド強化

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
写真はイメージ=ゲッティ
写真はイメージ=ゲッティ

 オリックスが化粧品や健康食品を手がけるディーエイチシー(DHC、東京)を買収することが11日、分かった。買収額は3000億円規模とみられる。事業承継が目的とみられ、オリックス主導でブランド力の向上に取り組む。

 公式サイトによると、DHCは1972年に吉田嘉明会長兼社長が創業した。従業員数は約200…

この記事は有料記事です。

残り90文字(全文240文字)

あわせて読みたい

ニュース特集