楽天、過去最大2580億円赤字 携帯基地局投資が響く 1~9月期

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
楽天グループのロゴ
楽天グループのロゴ

 楽天グループが11日発表した2022年1~9月期連結決算は、最終(当期)損益が2580億円の赤字(前年同期は1039億円の赤字)だった。携帯事業の基地局整備に関する投資がかさみ、同期間としては過去最大の赤字額となった。

 楽天モバイルの自社回線サービスの契約数は9月末時点で約455万件となり、6月末…

この記事は有料記事です。

残り178文字(全文328文字)

あわせて読みたい

ニュース特集