連載

皇室の活動

天皇、皇后両陛下をはじめとした皇室の方々の活動や様子を中心に、日々の新聞紙面では紹介しきれない話題も伝えていきます。

連載一覧

皇室の活動

両陛下、即位後初の沖縄訪問(10月21日~11月10日)

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
おきなわ工芸の杜でワークショップ参加者の作品をご覧になる天皇、皇后両陛下=沖縄県豊見城市で2022年10月23日、喜屋武真之介撮影
おきなわ工芸の杜でワークショップ参加者の作品をご覧になる天皇、皇后両陛下=沖縄県豊見城市で2022年10月23日、喜屋武真之介撮影

 紙面では伝えきれない皇室の方々の動きや様子を紹介する「皇室の活動」。今回は天皇、皇后両陛下の沖縄訪問や愛子さまと佳子さまの雅楽鑑賞など10月21日~11月10日分です。【井川加菜美、高島博之/社会部宮内庁担当】

沖縄での再会

 天皇、皇后両陛下は10月22、23両日、国民文化祭と全国障害者芸術・文化祭に出席するため、沖縄県を訪問されました。1泊2日の滞在となりましたが、その中である再会がありました。2016年に東宮御所(当時)を訪れた「豆記者」たちです。豆記者は沖縄と本土の小中学生が互いに交流する事業で、1962年に始まりました。

 両陛下のホテルを訪れた6人の元豆記者。参加当時小学5年だった岸本望乃叶さん(17)は、皇后雅子さまから「一緒にバレーボールをして楽しかった」と言葉をかけられ、「元気なお顔が見られてとてもうれしく思いました」と話していました。同じく当時小学5年だった盛田葵生さん(16)は沖縄尚学高に通学していると話し、陛下は「野球が強いですよね」と答えたそう。「変わらずに温かいおことばをくださり、親身になって私た…

この記事は有料記事です。

残り2776文字(全文3243文字)

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集