J2千葉、本拠地に「オシムゲート」設置 死去の元監督功績たたえ

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
サッカー元日本代表監督のイビチャ・オシムさん=オーストリア・グラーツで2019年7月9日、大島祥平撮影
サッカー元日本代表監督のイビチャ・オシムさん=オーストリア・グラーツで2019年7月9日、大島祥平撮影

 サッカーJリーグのジェフユナイテッド市原・千葉の元監督で、日本代表でも指揮を執った故イビチャ・オシム氏の功績をたたえ、ホームグラウンドのフクダ電子アリーナ(千葉市中央区)に「オシムゲート」が設置されることになった。20日に同アリーナで開催される追悼試合に合わせてお披露目され、デザインが明かされる。

 千葉市とクラブの運営会社「ジェフユナイテッド」が、アリーナ2階コンコースの北側の入り口の前に共同で…

この記事は有料記事です。

残り301文字(全文501文字)

あわせて読みたい

ニュース特集