逸ノ城、親方夫人に暴力か 九州場所は出場の方向 被害届なし

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
名古屋場所で優勝を果たし、賜杯を受け取る逸ノ城関
名古屋場所で優勝を果たし、賜杯を受け取る逸ノ城関

 大相撲の西前頭2枚目、逸ノ城(29)=本名・三浦駿、モンゴル出身、湊部屋=が師匠の湊親方(元幕内・湊富士)夫人に暴力を振るうトラブルを起こした疑いがあることが11日、関係者の話で分かった。既に日本相撲協会から事情聴取を受けている。九州場所(13日初日・福岡国際センター)は出場の方向で、初日と2日目の取組に入った。

 関係者によると、花籠コンプライアンス部長(元関脇・太寿山)らが逸ノ城に加え、湊親方夫妻からも事情を聴いたという。芝田山広報部長(元横綱・大乃国)は「被害届が出ておらず、場所を休場するという状況ではない」との見解を示した。

この記事は有料記事です。

残り151文字(全文420文字)

あわせて読みたい

ニュース特集