日韓首脳会談、13日実施へ 3年ぶり、北朝鮮問題がテーマか

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
岸田文雄首相(左)と韓国の尹錫悦大統領
岸田文雄首相(左)と韓国の尹錫悦大統領

 岸田文雄首相は13日、東南アジア諸国連合(ASEAN)関連首脳会議出席のため訪問中のカンボジア・プノンペンで韓国の尹錫悦(ユン・ソンニョル)大統領と会談する。外務省が12日発表した。日韓首脳による正式な会談は2019年12月に安倍晋三元首相と文在寅(ムン・ジェイン)前大統領の間で行われて以来、約3年ぶり。

 会談では、弾道ミサイル発射を繰り返す北朝鮮問題がテーマとなる見通し。両国間で懸案となっている元徴用工問題について解決策が見いだされるかも焦点となる。韓国大統領府によると、会談は約30分間行われる。

この記事は有料記事です。

残り144文字(全文397文字)

あわせて読みたい

ニュース特集