特集

ウクライナ侵攻

ロシア軍がウクライナに侵攻。米欧や日本は対露制裁を決めるなど対立が先鋭化しています。

特集一覧

ウクライナ情勢まとめ

ロシア併合のヘルソン州の州都「奪還しつつある」(11月12日)

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
ジョルジャ・メローニ首相(右)=ロイター
ジョルジャ・メローニ首相(右)=ロイター

 ロシアが一方的に併合を宣言したヘルソン州の州都ヘルソン市を、ウクライナ軍が奪還しつつある模様だ。ゼレンスキー大統領が明らかにした。ロシア寄りと指摘されていたイタリアのメローニ首相は北大西洋条約機構(NATO)との会談で、「NATOへの貢献を確約する」と語った。ウクライナ情勢を巡る日本時間12日までの動きをまとめた。

この記事は有料記事です。

残り516文字(全文675文字)

【ウクライナ侵攻】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

ニュース特集