阪急宝塚線岡町駅で人身事故 高校生が死亡

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
走行する救急車=曽根田和久撮影
走行する救急車=曽根田和久撮影

 12日午前7時35分ごろ、大阪府豊中市の阪急宝塚線岡町駅で、10代の男子高校生が上り急行電車(8両編成)と接触し、搬送先の病院で死亡が確認された。この影響で宝塚―大阪梅田で、上下線計71本が運休するなど、約2万5000人に影響が出たという。

 大阪府警豊中署によると、宝塚発大阪梅田行きの電車が駅を通…

この記事は有料記事です。

残り67文字(全文217文字)

あわせて読みたい

ニュース特集