特集

サッカーW杯・カタール2022

サッカー・ワールドカップカタール大会が11月20日に開幕。4年に1度の世界最高峰の戦いの様子をお伝えします

特集一覧

谷口彰悟「試合ではフェースガード取りたい」 回復は順調と発言

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
練習で汗を流す長友佑都(右から2人目)ら日本の選手たち=カタール・ドーハで2022年11月11日、宮武祐希撮影
練習で汗を流す長友佑都(右から2人目)ら日本の選手たち=カタール・ドーハで2022年11月11日、宮武祐希撮影

 サッカーのワールドカップ(W杯)カタール大会に臨む日本代表は11日、ドーハ市内の拠点で練習をスタートした。今月5日のJ1FC東京戦で鼻を骨折した谷口彰悟(川崎)はフェースガードを着用して臨んだが、「もう一回、鼻が折れようが(ガードを着用せずに)すっきりした気持ちでやりたい」とも語り、試合では着用しない考えを示した。主な一問一答は次の通り。

この記事は有料記事です。

残り431文字(全文602文字)

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

ニュース特集