岸田首相、ブルネイ国王にエネルギー分野での協力求める

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
岸田文雄首相
岸田文雄首相

 岸田文雄首相は13日、訪問先のカンボジアの首都プノンペンで、ブルネイのボルキア国王と短時間、立ち話をした。

 首相はブルネイが日本にとって重要な液化天然ガス(LNG)供給国であることに言及。LNGを含むエネルギー分野での協力を求めるとともに、アジアの脱炭素化に向け協力したいとの考えを伝えた。ブルネイ…

この記事は有料記事です。

残り96文字(全文246文字)

あわせて読みたい

ニュース特集