特集

安全保障

日本周辺の安全保障環境が厳しさを増しています。政治や経済、外交など、日本の針路を考えます。

特集一覧

日米首脳、同盟の抑止力・対処力を一層強化 連携で一致

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
会談する岸田文雄首相(左)とバイデン米大統領=カンボジア・プノンペンで2022年11月13日(内閣広報室提供)
会談する岸田文雄首相(左)とバイデン米大統領=カンボジア・プノンペンで2022年11月13日(内閣広報室提供)

 岸田文雄首相は13日、訪問先のカンボジアの首都プノンペンで、バイデン米大統領と約40分間会談した。両首脳は「強固な日米関係が地域と国際社会の平和と安定に果たすべき役割は大きい」との認識を共有し、日米同盟の抑止力・対処力を一層強化する方針で一致した。「中国を巡る諸課題」への対応で緊密に連携することも申し合わせた。

 東シナ海・南シナ海への進出を強める中国を念頭に「力による一方的な現状変更の試み」を決して容認してはならないことを確認した。ウクライナ侵攻を続けるロシアによる「核の脅し」は受け入れられず、核兵器の使用もあってはならないとの認識でも一致した。

この記事は有料記事です。

残り599文字(全文876文字)

【安全保障】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集