反スカーフデモ参加で死刑判決 イラン裁判所、政府施設に放火罪

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
イラン国旗=テヘランで2021年6月17日、真野森作撮影
イラン国旗=テヘランで2021年6月17日、真野森作撮影

 イラン司法府は13日、首都テヘランの革命裁判所が反スカーフデモの参加者1人に死刑判決を言い渡したと発表した。髪を隠すスカーフのかぶり方が不適切だとして拘束された女性の急死に抗議するデモが9月中旬に始まって以降、死刑判決は初めて。

 死刑判決を受けた被告は政府施設への放火罪に問われていた。このほか国家安全保障を害した罪で起訴され…

この記事は有料記事です。

残り248文字(全文412文字)

あわせて読みたい

ニュース特集