特集

ウクライナ侵攻

ロシア軍がウクライナに侵攻。米欧や日本は対露制裁を決めるなど対立が先鋭化しています。

特集一覧

ウクライナ情勢まとめ

東部ドネツク州、ゼレンスキー氏「戦闘激化」(11月14日)

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
ロシア軍撤収後、衛星通信網「スターリンク」の端末を使うウクライナ南部ヘルソン市の住民=2022年11月12日、ロイター
ロシア軍撤収後、衛星通信網「スターリンク」の端末を使うウクライナ南部ヘルソン市の住民=2022年11月12日、ロイター

 ウクライナはロシア側から奪還した南部ヘルソン州の州都でロシア軍が撤退する際に破壊した水や電気などのインフラの復旧を急ぐとともに、同州で400件以上に及ぶ戦争犯罪の捜査に乗り出す。撤退したロシア軍は東部ドネツク州の占領地域拡大に注力しているとみられる。ウクライナ情勢を巡る日本時間14日までの動きをまとめた。

この記事は有料記事です。

残り822文字(全文976文字)

【ウクライナ侵攻】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

ニュース特集