NY円、139円台後半 利上げペース鈍化との見方強まり

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

 連休明け14日のニューヨーク外国為替市場の円相場は午後5時現在、連休前の10日に比べて1円03銭円高ドル安の1ドル=139円87~97銭を付けた。ユーロは1ユーロ=1・0321~31ドル、144円39~49銭。

 10日に発表された10月の消費者物価指数の上昇率が市場予想を下回ったことなどを背景に、…

この記事は有料記事です。

残り56文字(全文206文字)

あわせて読みたい

ニュース特集