特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

国際クルーズ船、来春受け入れ再開 業界団体が新型コロナ予防指針

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
横浜港の大黒ふ頭(横浜市鶴見区)を離岸したクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」=2020年3月25日、本社ヘリから尾籠章裕撮影
横浜港の大黒ふ頭(横浜市鶴見区)を離岸したクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」=2020年3月25日、本社ヘリから尾籠章裕撮影

 国土交通省は15日、国際クルーズ船の受け入れを再開させると発表した。クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」で発生した新型コロナウイルス集団感染で2020年3月以降停止していた。業界団体が15日、新型コロナ予防指針を公表。感染者の発生後も、船医が拡大を防止できると判断すれば船内隔離した上で運航を継続できると明記した。

 「日本国際クルーズ協議会」などによると、来年3月以降、外国の船会社が国内に寄港するクルーズを166本予定。国内会社では商船三井客船が今年12月に横浜港を出発、シンガポールなどを経由後、来年1月に横浜へ戻るクルーズを計画している。

この記事は有料記事です。

残り536文字(全文810文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集