日本一の大イチョウ、色づく 16日からライトアップ 青森・深浦

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
色づき始めた「北金ケ沢の大銀杏」=青森県深浦町で2022年11月14日午後3時20分、近藤卓資撮影
色づき始めた「北金ケ沢の大銀杏」=青森県深浦町で2022年11月14日午後3時20分、近藤卓資撮影

 日本一の大イチョウとして知られ、国の天然記念物にも指定されている青森県深浦町の「北金ケ沢の大銀杏(おおいちょう)」が色づき始めた。16~30日はライトアップが実施され、夜空に「ビッグイエロー」が浮かび上がる。

 大イチョウは樹齢1000年以上。幹回りが22メートルもあり、樹種別のイチョウの部で全国1…

この記事は有料記事です。

残り147文字(全文297文字)

あわせて読みたい

ニュース特集