すてきな香りと旅へ 伊賀鉄道「セージトレイン」2年ぶり運行

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
車内を「ハーブ」で飾ったセージトレイン=三重県伊賀市の伊賀鉄道上野市車庫で、大西康裕撮影
車内を「ハーブ」で飾ったセージトレイン=三重県伊賀市の伊賀鉄道上野市車庫で、大西康裕撮影

 三重県伊賀市の伊賀鉄道は、ハーブの一種のセージの香りがする袋や造花で飾り付けた「セージトレイン」を走らせている。「メナード青山リゾート」(霧生)のハーブガーデンでセージが咲くシーズンに合わせた恒例の企画だったが、新型コロナウイルス感染症の影響で2021年は企画を中止し、トレインの運行は2年ぶり。

 「セージトレイン」はグリーンとピンクの「忍…

この記事は有料記事です。

残り257文字(全文428文字)

あわせて読みたい

ニュース特集