熊本市、予期せぬ妊娠の相談窓口を設置方針 「内密出産」前に支援

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
熊本市役所=熊本市中央区で2022年11月9日午後1時45分、栗栖由喜撮影
熊本市役所=熊本市中央区で2022年11月9日午後1時45分、栗栖由喜撮影

 熊本市の大西一史市長は15日までに、病院以外に身元を明かさず出産する「内密出産」について、予期せぬ妊娠に悩む妊婦らの相談にきめ細かく応じる「妊娠葛藤相談所(仮称)」を設置する方針を示した。市長選で3選を果たした翌日の14日の記者会見で明らかにした。4年間の任期中に具体化する考え。

 内密出産は熊本市の慈恵病院が独自に導入…

この記事は有料記事です。

残り175文字(全文336文字)

あわせて読みたい

ニュース特集