新年待つウサギ1000羽 和歌山・熊野本宮大社でえとの色紙完成

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
えとの色紙を仕上げる九鬼宮司=田辺市本宮町で2022年11月15日午前10時14分、竹内之浩撮影
えとの色紙を仕上げる九鬼宮司=田辺市本宮町で2022年11月15日午前10時14分、竹内之浩撮影

 和歌山県田辺市本宮町の熊野本宮大社で15日、九鬼家隆宮司が手書きする2023年のえと「卯(う)」にちなんだウサギの絵柄の色紙作りが完了した。7月中旬から制作に入り、1000枚を仕上げた。

 色紙は、ウサギの体の中心を赤く色づけし、周りを紫と緑で囲んだ。赤は命、紫は水、緑は山を表し、自然の恵みの中で生かさ…

この記事は有料記事です。

残り230文字(全文382文字)

あわせて読みたい

ニュース特集