福井のコウノトリ、中国・浙江省で確認 05年の放鳥開始以降2例目

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
 福井県越前市から巣立ち中国・浙江省で確認されたコウノトリの雌(浙江野鳥会提供)
 福井県越前市から巣立ち中国・浙江省で確認されたコウノトリの雌(浙江野鳥会提供)

 兵庫県立コウノトリの郷公園(同県豊岡市)は15日、福井県越前市から6月に巣立った国の特別天然記念物コウノトリの雌1羽が、中国・浙江省で確認されたと発表した。2005年に放鳥を始めてから中国へ渡ったのが判明したのは、19年12月に同省で確認された個体に続き2例目。

 同公園によると、このコウノトリは10月…

この記事は有料記事です。

残り132文字(全文284文字)

関連記事

あわせて読みたい

ニュース特集