新村出記念財団、3氏に「奨励賞」 23日・上京で講演 /京都

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

 新村出(しんむらいづる)記念財団(京都市北区)は、言語学や日本語学の将来性のある研究を対象とした「新村出研究奨励賞」を3氏に贈ることを決めた。贈呈式と講演会を、23日に京都ガーデンパレス(上京区)で開く。

 今年度の受賞者は、東京外国語大アジア・アフリカ言語文化研究所助教の安達真弓さん▽上智大大学院生の黒川茉莉さん▽武蔵野大…

この記事は有料記事です。

残り246文字(全文409文字)

あわせて読みたい

ニュース特集