特集

ウクライナ侵攻

ロシア軍がウクライナに侵攻。米欧や日本は対露制裁を決めるなど対立が先鋭化しています。

特集一覧

官房長官、ミサイル着弾に憂慮「NATOや有志国と緊密に連携」

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
松野博一官房長官
松野博一官房長官

 松野博一官房長官は16日午前の記者会見で、ポーランド東部プシェボドフにミサイルが着弾し2人が死亡した問題について、「大変憂慮している。ポーランドで犠牲者が出ていることに弔意を表明するとともに、調査の進展を注視している。このようなときだからこそ、G7(主要7カ国)、NATO(北大西洋条約機構)、そし…

この記事は有料記事です。

残り133文字(全文283文字)

【ウクライナ侵攻】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集