FTXジャパン、業務改善計画を提出 経営破綻の仮想通貨交換所

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
イメージP=ゲッティ
イメージP=ゲッティ

 経営破綻した仮想通貨(暗号資産)の交換所大手FTXトレーディングの日本法人FTXジャパン(東京)は16日、関東財務局に業務改善計画を提出したと発表した。計画の内容は公表していない。財務局が10日、利用者の資産を正確に把握し、保全を図ることなどを求める業務改善命令と、業務停止命令を出していた。

 FTXジャパンはこれまでに、現預金を1…

この記事は有料記事です。

残り38文字(全文205文字)

あわせて読みたい

ニュース特集