北陸新幹線「つるぎ」、鳥と衝突 最大48分遅れ 1300人影響

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
JR西日本本社=大阪市北区芝田2で、平野美紀撮影
JR西日本本社=大阪市北区芝田2で、平野美紀撮影

 16日午前7時55分ごろ、北陸新幹線富山―新高岡間を走行していた富山発金沢行きのつるぎ707号が鳥と衝突した。JR西日本によると、一時停車したため、上下計5本が最大48分遅れ、約1300人に影響した。

 運転中に異常な音がしたため点検したところ、…

この記事は有料記事です。

残り63文字(全文186文字)

あわせて読みたい

ニュース特集