特集

旧統一教会

安倍元首相銃撃事件を機に世界平和統一家庭連合(旧統一教会)に改めて注目が集まっています。

特集一覧

旧統一教会の養子縁組あっせん、信者間で745人 事業届け出せず

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
旧統一教会の養子縁組の問題について、オンラインで発言する元2世信者の小川さゆりさん=東京都千代田区で2022年11月16日、三浦研吾撮影
旧統一教会の養子縁組の問題について、オンラインで発言する元2世信者の小川さゆりさん=東京都千代田区で2022年11月16日、三浦研吾撮影

 世界平和統一家庭連合(旧統一教会)をめぐり、新たな問題が浮上した。元2世信者が16日、野党の会合で「教義のために養子縁組が行われている」と訴えた。加藤勝信厚生労働相は、これに先立つ同日の衆院厚生労働委員会で、事実関係を把握するために東京都と合同で教団本部に対して確認書を出す意向を示した。

 2016年に成立、18年に施行された養子縁組あっせん法では事業を許可制としており、事前に都道府県知事らの審査を受ける必要がある。事業者に対しては、厚生労働省令で定める手数料以外の金銭の受け取りを禁じている。同法の施行以降も、あっせんを一定の目的で反復継続的…

この記事は有料記事です。

残り412文字(全文686文字)

【旧統一教会】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集