サッカー元日本代表主将・長谷部誠が「凱旋」 古巣・浦和と親善試合

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
後半、シュートを放つアイントラハト・フランクフルトの長谷部誠(左)=埼玉スタジアムで2022年11月16日、宮間俊樹撮影
後半、シュートを放つアイントラハト・フランクフルトの長谷部誠(左)=埼玉スタジアムで2022年11月16日、宮間俊樹撮影

 サッカー元日本代表主将でドイツ1部リーグ、アイントラハト・フランクフルトの長谷部誠が16日、古巣のJ1浦和との親善試合で埼玉スタジアムに「凱旋(がいせん)」した。

 プロ入りから2007年までの6シーズン、浦和でプレーした「レジェンド」。10月に左膝を負傷した影響で後半途中から出場し、大きな拍手で迎…

この記事は有料記事です。

残り154文字(全文304文字)

あわせて読みたい

ニュース特集