国連委で北朝鮮非難決議 63カ国が共同提案「国民より核開発優先」

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
ニューヨークの国連本部=和田浩明撮影
ニューヨークの国連本部=和田浩明撮影

 国連総会(193カ国)の第3委員会(人権)は16日、欧州連合(EU)が提出した北朝鮮の人権侵害を非難する決議案を議場の総意によって無投票で採択した。同様の決議採択は18年連続。「北朝鮮は国民の生活向上よりも核・ミサイル開発に国力を投じている」と批判した。

 EUによると、日本や韓国など63カ国が共同提案した。韓国が共同提案国に加わるのは4年…

この記事は有料記事です。

残り258文字(全文429文字)

あわせて読みたい

ニュース特集