「高額でおかしい」 特殊詐欺に気づいたコンビニ店員、4回目の阻止

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
特殊詐欺を防いだとして小野操一・竜ケ崎署長(左)から感謝状を贈られた桜井妃羅さん(中央)と中村愛美さん=茨城県龍ケ崎市北方町で2022年11月15日、庭木茂視撮影
特殊詐欺を防いだとして小野操一・竜ケ崎署長(左)から感謝状を贈られた桜井妃羅さん(中央)と中村愛美さん=茨城県龍ケ崎市北方町で2022年11月15日、庭木茂視撮影

 茨城県警竜ケ崎署は15日、ニセ電話詐欺による被害を防いだとして、龍ケ崎市北方町のコンビニエンスストア「ミニストップ竜ケ崎北方店」の店員、中村愛美さん(37)と桜井妃羅(きらら)さん(21)に感謝状を贈った。中村さんの被害阻止は昨年から4回目。

 同署などによると、2人は今月8日、70代男性が8万円分…

この記事は有料記事です。

残り226文字(全文376文字)

あわせて読みたい

ニュース特集