経理部次長、1.3億円横領で解雇処分 株式会社共同通信社

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
写真はイメージ=ゲッティ
写真はイメージ=ゲッティ

 株式会社共同通信社(KK共同)は17日、経理事務を受託していた関連会社の口座から計約1億3000万円を自分の口座に移す横領行為をし、実態不明の海外口座に全額送金したとして、管理職の経理部次長(55)を懲戒解雇処分にした。

 管理責任も問い、三土正司社長と嶋田正人常務の役員報酬をそれぞれ3カ月、2カ月減額し、直属の上司の経理部長を減給処分にした。

 先月中旬、経理部次長自ら申告し発覚。国際的な詐欺事件に巻き込まれた可能性があり、同社は警察に相談、次長は弁済を進めている。

この記事は有料記事です。

残り304文字(全文539文字)

あわせて読みたい

ニュース特集