ペロシ氏が民主党下院指導部を引退 「対立」トランプ氏には触れず

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
議員たちから拍手をされるペロシ氏=2022年11月17日、ロイター
議員たちから拍手をされるペロシ氏=2022年11月17日、ロイター

 米国で女性初の連邦下院議長を務めた民主党のナンシー・ペロシ氏(82)が17日、党下院指導部から引退する意向を表明した。議場での演説では時折涙ぐみながら「新たな世代につなぐ時が来た」と語り、功績をたたえる拍手を受けた。ペロシ氏はバイデン大統領のほか、議長在任中に協働した民主党のオバマ元大統領、共和党のブッシュ(子)元大統領にも言及し…

この記事は有料記事です。

残り252文字(全文419文字)

あわせて読みたい

ニュース特集