特集

ミャンマークーデター

ミャンマー国軍がクーデターを起こし、アウンサンスーチー氏らを拘束。市民や国際社会からは抗議と批判が相次いでいます。

特集一覧

ミャンマーで拘束の久保田さん帰国「尽力してくれた皆さんに感謝」

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
ミャンマーで解放されて日本に帰国し、空港でジャーナリストの北角裕樹さん(左)と握手する久保田徹さん=羽田空港で2022年11月18日午前6時48分、吉田航太撮影
ミャンマーで解放されて日本に帰国し、空港でジャーナリストの北角裕樹さん(左)と握手する久保田徹さん=羽田空港で2022年11月18日午前6時48分、吉田航太撮影

 ミャンマーの最大都市ヤンゴンで国軍への抗議デモを撮影中に治安当局に拘束され、17日に解放されたドキュメンタリー制作者の久保田徹さん(26)が18日朝、帰国した。久保田さんは東京・羽田空港で報道陣に「こんなに早く釈放されたのは、支援してくださった方々やメディア関係者、政府、解放に向けて尽力してくださった方々のおかげ。言葉では言い表せないほど感謝しています」と話した。

 午前6時過ぎ、民間機で到着した久保田さんが到着ロビーに入ると、支援者から花束を渡され、抱き合いながら言葉を交わすなどして再会を喜んだ。

この記事は有料記事です。

残り388文字(全文640文字)

【ミャンマークーデター】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集