虐待疑い 子どもの一時保護、「想定外」も訓練 千葉県警と児相

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
暴れる母親と交際相手をなだめる児童相談所の職員たち=千葉県君津市で2022年11月17日午後3時38分、近森歌音撮影
暴れる母親と交際相手をなだめる児童相談所の職員たち=千葉県君津市で2022年11月17日午後3時38分、近森歌音撮影

 虐待が疑われる子どもを守る上で、警察と児童相談所(児相)による連携の重要性は高まっている。千葉県警は17日、同県君津市のモデルハウスで、児相と合同で一時保護に向けた訓練を実施した。

 警察官や児相職員など約40人が参加。児相が過去に一時保護したことがある5歳男児にあざがあるのを保育園が見つけた後、欠席が続いているという状況を想定した。ただ、実際の現場では不測の事…

この記事は有料記事です。

残り273文字(全文455文字)

関連記事

あわせて読みたい

ニュース特集