「富岳」使った共同研究 スパコン分野で米ゴードン・ベル賞受賞

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
スーパーコンピューターの富岳=神戸市中央区で2020年6月16日午前10時53分、望月亮一撮影
スーパーコンピューターの富岳=神戸市中央区で2020年6月16日午前10時53分、望月亮一撮影

 理化学研究所は18日、海外の研究機関とスーパーコンピューター「富岳」を使って実施した共同研究が、スパコン分野で権威のある米国のゴードン・ベル賞を受賞したと発表した。松岡聡計算科学研究センター長は「大変喜ばしい」とコメントした。

 富岳は2021年にも、新型コロナウイルスを含む飛沫(ひまつ)がせきや会…

この記事は有料記事です。

残り141文字(全文291文字)

あわせて読みたい

ニュース特集