山口組と池田組、「特定抗争」に 12月中に指定見込み

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
岡山県警本部
岡山県警本部

 岡山、兵庫、愛知、三重各県の公安委員会は18日、指定暴力団の山口組(神戸市)と池田組(岡山市)を暴力団対策法に基づく特定抗争指定暴力団に指定するため、今月末から順次、代表者の意見聴取を実施すると発表した。各県には双方の拠点や関係先がある。特定抗争指定されれば全国で3例目となる。12月中に指定するとみられる。

 岡山市では先月26日、池田組組長が刃物で襲われ、組関係車両への発砲事件も発生。いずれも山口組傘下組織の組員が逮捕された。岡山県警などは池田組と山口組が抗争状態にあるとみている。

この記事は有料記事です。

残り253文字(全文497文字)

あわせて読みたい

ニュース特集