特集

東日本大震災

2011年3月11日に発生した東日本大震災。復興の様子や課題、人々の移ろいを取り上げます。

特集一覧

検証報告「日本や各国に安心感」 IAEA団長、処理水放出巡り

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

 東京電力福島第1原発にたまり続ける処理水の海洋放出を巡り、2月に続いて2回目の安全性検証を実施した、国際原子力機関(IAEA)のカルーソ原子力安全・核セキュリティー局調整官が18日、東京都内で記者会見し「国際基準で科学的な確認をし、独立した見解を出す」と述べた。報告書は来年初めに公表するとし、「日本社会や各国に安心感を与えるのではないか」と語った。

 カルーソ氏が率いた調査団は14日からの検証活動で、放出時に測定すべき放射性物質の種類を東電や経済産業省と議論したほか、16日には第1原発を視察した。

この記事は有料記事です。

残り191文字(全文442文字)

【東日本大震災】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集