岸田首相「日本守るための大事な一歩」 東南アジア歴訪振り返り

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
アジア太平洋経済協力会議(APEC)の首脳会議終了後、記者会見する岸田文雄首相=バンコクで2022年11月19日、ロイター
アジア太平洋経済協力会議(APEC)の首脳会議終了後、記者会見する岸田文雄首相=バンコクで2022年11月19日、ロイター

 岸田文雄首相は19日、訪問先のタイ・バンコクでの記者会見で、12~19日の東南アジア3カ国歴訪について「日本を守り、国民の安心を保つ。この政治の最大の使命を推し進める上で、大事な一歩を踏み出すことができた」と振り返った。

 今回の歴訪では、カンボジアで東南アジア諸国連合(ASEAN)関連首脳会議、インドネシアで主要20カ国・地域(G20)首脳会議、タイでアジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会議に出席した。首相は中国に…

この記事は有料記事です。

残り319文字(全文531文字)

あわせて読みたい

ニュース特集