畑にハリセンボン?! その名は「風船唐綿」、近所で話題 三重

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
近所で評判になっているフウセントウワタ=三重県名張市百合が丘東6で2022年11月15日午後3時36分、山中尚登撮影
近所で評判になっているフウセントウワタ=三重県名張市百合が丘東6で2022年11月15日午後3時36分、山中尚登撮影

 ハリセンボンのようなとげがある果実がユニークなフウセントウワタ(風船唐綿)が、三重県名張市百合が丘東6の民家の畑で栽培され、近所の話題になっている。

 フウセントウワタは、アフリカ南部原産の1年草。開花は6月下旬~9月。観賞期は8~10月。耐寒性は弱いという。観賞用のため、切り花やドライフラワーなどとして利用される。葉腋から花柄を伸ばし、反り返っ…

この記事は有料記事です。

残り262文字(全文436文字)

あわせて読みたい

ニュース特集