医師・石蔵文信さん死去 66歳 「夫源病」命名、がん闘病発信

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
石蔵文信さん
石蔵文信さん

 医師で大阪大招へい教授の石蔵文信(いしくら・ふみのぶ)さんが10月3日、前立腺がんのため、大阪府内の自宅で死去した。66歳だった。葬儀は家族で営んだ。

 循環器内科、心療内科が専門。夫の言動がストレスとなって妻の体に不調が生じる状態を「夫源病」と命名し、話題を呼んだ。毎日新聞の医療・健康情報サイト「…

この記事は有料記事です。

残り58文字(全文208文字)

あわせて読みたい

ニュース特集