特集

サッカーW杯・カタール2022

サッカー・ワールドカップカタール大会が11月20日に開幕。4年に1度の世界最高峰の戦いの様子をお伝えします

特集一覧

サッカーW杯開幕控え「森保のカーテン」 日本代表、本番モード

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
ランニングをする三笘薫=ドーハで2022年11月18日、藤井達也撮影
ランニングをする三笘薫=ドーハで2022年11月18日、藤井達也撮影

 中東初開催のサッカー・ワールドカップ(W杯)カタール大会は20日、開幕する。7大会連続7度目の出場となる日本代表は、体調不良でカタール入りが遅れた三笘薫(ブライトン)が合流。全26選手がそろったチームは23日の1次リーグ初戦、ドイツ戦に向けて手の内を隠す厳戒態勢を敷くなど、本番モードに入った。

 強化試合のカナダ戦から一夜明け、日本の練習がオフとなった18日、ドーハの練習拠点で報道陣の取材に応じた森保一監督が自ら切り出した。「すみません。明日から非公開にさせてもらいます」

 冒頭以外を非公開とするのは試合の2日前からが通例だが、ドイツ戦は4日前の19日から。「4日前と3日前も戦術的な練習を入れたい。初戦に向けてより集中するということ」。連戦となるW杯期間中は「森保のカーテン」で徹底的に情報を遮断する。

この記事は有料記事です。

残り268文字(全文622文字)

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

ニュース特集