特集

世論調査

毎日新聞の全国世論調査をはじめ、各種世論調査の結果と記事を特集します。

特集一覧

内閣支持率31%に 「寺田氏辞任を」70% 毎日新聞世論調査

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
首相公邸(左)と首相官邸(右)=竹内幹撮影 拡大
首相公邸(左)と首相官邸(右)=竹内幹撮影

 毎日新聞は19、20の両日、全国世論調査を実施した。政治資金を巡る問題が相次ぎ判明し、辞任を求める意見が出ている寺田稔総務相について尋ねたところ、「辞任すべきだ」との回答が70%に達し、「辞任する必要はない」の12%を大きく上回った。死刑を巡る失言で葉梨康弘前法相が辞任したことについては、「辞任は当然だ」が70%で、「辞任する必要はなかった」は19%だった。

 岸田内閣の支持率は31%で、10月22、23日の前回調査の27%から4ポイント増加した。不支持率は62%(前回65%)だった。岸田首相にいつまで首相を続けてほしいかとの問いでは、「早く辞めてほしい」が43%で最も多く、「再来年9月の自民党総裁任期まで」は31%、「できるだけ長く続けてほしい」は14%、「わからない」は12%だった。

 新型コロナウイルスは感染「第8波」に入ったとみられるが、この冬の感染拡大に不安を感じるか聞いたところ、「強い不安を感じる」は23%、「ある程度の不安は感じる」は48%で、合わせて7割強が不安を感じると答えた。「あまり不安は感じない」は20%、「全く不安は感じない」は8%で、合わせて3割弱が不安は感じないと回答した。

 新型コロナ対策のマスク着用をどう思うかについても質問した。「これからも着用を続けたい」は53%で、「そろそろ外す機会を増やしたい」は43%だった。「マスクはしていない」は3%だった。【伊藤奈々恵】

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る
この記事の筆者
すべて見る

ニュース特集