生徒の居場所にも 栃木・茂木の無料公営塾、開設1年「成功の証」

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
栃木県茂木町公営塾講師の米村直人さん=茂木町で2022年9月22日午後3時11分、御園生枝里撮影
栃木県茂木町公営塾講師の米村直人さん=茂木町で2022年9月22日午後3時11分、御園生枝里撮影

 栃木県茂木町が県立茂木高校に無料の公営塾「ゆずも塾~VIVAもてぎ~」を開設してから1年がたった。今年は中学校にも公営塾を開き、教育環境の充実を図っている。高校の公営塾の講師で、地域おこし協力隊員の米村直人さん(28)に公営塾の現状を聞いた。【御園生枝里】

 ――どんな塾ですか。

 ◆茂木高の1~3年生を対象に、20代の地域おこし協力隊員3人が講師となり指導しています。場所は理科教室の2部屋で、時間は放課後~午後8時半。日常的には生徒20~30人が利用し、試験前になると60~70人に増えます。

この記事は有料記事です。

残り1057文字(全文1305文字)

あわせて読みたい

ニュース特集