特集

自民党

自民党に関するページです。

特集一覧

総務相の後任は松本剛明氏 旧民主党出身、政調会長や外相を歴任

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
辞任した寺田稔総務相の後任に決まり、首相官邸に入る松本剛明元外相(中央)=首相官邸で2022年11月21日午前10時10分、丸山博撮影
辞任した寺田稔総務相の後任に決まり、首相官邸に入る松本剛明元外相(中央)=首相官邸で2022年11月21日午前10時10分、丸山博撮影

 岸田文雄首相は21日午前、「政治とカネ」を巡る問題で更迭した寺田稔総務相(64)の後任に、自民党の松本剛明元外相(63)を起用すると表明した。首相官邸で記者団に述べた。松本氏は同日、皇居での認証式を経て、正式に就任する。

 首相は同日午前、官邸に松本氏を呼んで起用を伝えた。首相はその後、官邸で記者団に「来年の当初予算編成やマイナンバーカードの普及など重要な課題にしっかり取り組んでいただきたい」と松本氏への期待を述べた。また、寺田氏が政治資金を巡る問題で辞任したことを受け、「国民に対して政治の信頼をしっかり示せるような職責の果たし方をお願いしたい」とも述べた。

 松本氏は首相との面会後、記者団に「国の根幹であり国民生活の基盤である大変重要な制度を所管する省だ。しっかり務めることで皆様にお応えしていきたい」と述べた。

この記事は有料記事です。

残り509文字(全文869文字)

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集