北九州・門司の海運会社で火災 倉庫内のドラム缶が燃えたか

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
現場近くで消火活動に向かう消防隊員=北九州市門司区で2022年11月21日午前10時5分、林大樹撮影
現場近くで消火活動に向かう消防隊員=北九州市門司区で2022年11月21日午前10時5分、林大樹撮影

 21日午前4時40分ごろ、北九州市門司区田野浦海岸で釣り人から「建物内から炎が見えて爆発音が聞こえる」と119番があった。福岡県警門司署などによると、海運会社の倉庫内にあったドラム缶が燃えたとみられる。当初は何らかの薬品が燃えた可能性もあり、住民に窓を開けないよう呼びかける騒ぎとなった。

 市消防局などによると、火災は午前9時1…

この記事は有料記事です。

残り180文字(全文345文字)

あわせて読みたい

ニュース特集