特集

サッカーW杯・カタール2022

サッカー・ワールドカップカタール大会が11月20日に開幕。4年に1度の世界最高峰の戦いの様子をお伝えします

特集一覧

開催国の「初戦無敗記録」ストップ カタールが完敗 サッカーW杯

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
【カタール-エクアドル】盛り上がるカタールサポーターたち=カタール・アルホルのアルベイト競技場で2022年11月20日、宮武祐希撮影
【カタール-エクアドル】盛り上がるカタールサポーターたち=カタール・アルホルのアルベイト競技場で2022年11月20日、宮武祐希撮影

 サッカーのワールドカップ(W杯)カタール大会が20日開幕し、北部アルホルのアルベイト競技場で1次リーグA組の1試合があり、初出場のカタールは0―2で2大会ぶり4度目出場のエクアドルに敗れた。

 W杯の歴史で初の出来事に、開催国はショックに包まれた。カタールはなすすべなくエクアドルに完敗。過去21大会で続いてきた開催国・地域の「初戦無敗記録」を止めてしまった。

 序盤から何もできなかった。相手の猛烈なプレスに大苦戦。長短のパスやサイドチェンジで揺さぶられ、自陣から抜け出せない時間が続く。前半16分にPKで先制されると、同31分にはサイドからのクロスを起点に追加点を奪われた。

この記事は有料記事です。

残り448文字(全文736文字)

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

ニュース特集