「オモテナシ」月着陸断念 「復旧、状況見守る」 松野官房長官

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
月面に着陸するオモテナシのイメージ=宇宙航空研究開発機構(JAXA)提供
月面に着陸するオモテナシのイメージ=宇宙航空研究開発機構(JAXA)提供

 松野博一官房長官は22日午前の記者会見で、日本の月面探査機「オモテナシ」が月面着陸を断念したことについて、「地球磁気圏外での放射線環境測定など、月面着陸以外の技術実証を目指し引き続き復旧作業を継続すると聞いており、その対応状況を見守りたい」と述べた。

 宇宙航空研究開発機構(JAXA)によると、探査…

この記事は有料記事です。

残り64文字(全文214文字)

あわせて読みたい

ニュース特集